筍と干しえびのおこわご飯 

a0349202_19552548.jpg

たけのこの甘い香りと干しえびの旨味をいかしたおこわごはんです。

餅米にごま油を和えるので、こっくりとした風味に仕上がります。


筍は干しえびの戻し汁と日本酒でさっと煮て、表面に味を

馴染ませるだけにして、筍の香りを残します。


---------------------------------


○筍と干しえびのおこわご飯


餅米   4合 (一晩水に漬けておく)

筍    360gくらい 

筍は香り物なので、茹でて二日以内のものを使います。

干しえび 適量 (三時間くらい水に漬けて戻す)

日本酒  干しえびの戻し汁と同量

ごま油  大さじ1

塩    小さじ1と1/2

塩水   大さじ2くらい



・餅米の水を切り笊にあげておく。

・たっぷり湯をわかし蒸篭の準備をする。

・筍は食べやすい大きさに切る。

・干しえびを漉し(えびは別に取っておく)戻し汁と日本酒を小鍋に

 入れ中火にかける。

 沸騰したら筍を加え強火にし、ふたたび沸けば鍋をあおり全体に味

 をなじませ1分ほどで火を止め蓋をしておく。

・水を切った餅米をボールに取り、粗塩とごま油、もどした干しえび

 を加え和えておく。

・湯が沸いたら蒸篭に蒸篭布を敷き、餅米を入れ、真ん中に窪みを作り、

 蓋をする。

・蒸し始めて20分くらいたったら、筍を濾し、干しえびの戻し汁を

 ボールに取り、餅米を蒸篭から取り出し全体に浸す(打ち水の代わ

 り)。戻し汁が足りなければ塩水を加える。

・餅米を蒸篭に戻し、ふたたび真ん中に窪みを作り、蓋をする。

・様子をみながら15分~20分蒸し、9割形蒸し上がったところで、

 筍を加え、5分ほど蒸す。



 干しえびの量はコツコツあたるくらいがいいと思います。

a0349202_19572501.jpg
[PR]
by daidokoromemo | 2016-05-09 22:01 |  5月